HOME > 一日の流れ

一日の流れ一日の流れ

0歳クラスのデイリープログラム0歳クラスのデイリープログラム

時間 子どもの動き 保育士の配慮など
7:30

随時登園

  • 保育室の清掃、遊具準備を行い登園を待つ
 

視診を受ける

 ・検温/ おむつ交換

保育士と共に遊ぶ

  • 保護者の方から前日の子どもの様子を聞き取り連絡ノートを確認
  • 全身の状態を目視
  • 好きな遊具などを準備共に遊ぶ
9:30

おむつ交換

  • 排泄物の確認をしながら気持ちよさを伝える
  • 登園時間を見て調整する
 

あそび

  • 個々の興味、関心を考慮した遊びをともに楽しむ
10:30

おむつ交換

  • おむつ交換時はゆったりと関わり、保育士は1対1のコミュニケーションの場とする
11:00

食事(中期、後期食)

  • 担当制をとり、安心して楽しく食事が摂れるようにする
11:45

汚れた衣服を取り替えてもらう

おむつ交換

  • 体、衣服を清潔にし午睡準備をする
12:00

眠くなったらベットで休む

目覚め・おむつ交換

あそび

  • 安心して眠りにつけるように、環境を整え気持ちよく入眠を促す
  • バイタルチェックを5分間隔で行い記録
  • 目覚めた子どもからおむつを交換する
14:30

食事(初期、中期食)

  • 担当制で食事介助
15:00

おやつ

  • 手作りおやつを楽しくおいしく食べられるように援助する
15:30

おむつ交換

検温

  • 月齢が高くなって、おむつが濡れていない時にはオマルに誘ってみる
16:00

あそび(天気の良い日、季節によっては散歩)

順次お迎え

  • 怪我、事故のないよう遊びを見守る
  • 保護者に1日の様子、エピソード、家庭生活に必要な連絡事項を伝える
19:00

おむつ交換

補食、夕食

  • おむつ交換は汚れていたら随時交換
  • 夕食の妨げにならないような軽食にする
20:00

20:30

仮眠を取る

  • 安全に安心して休めるように環境整備

※ 離乳食の初期食は子どもの保育時間を参考に、午前・午後のいずれかにする

※ 適当な時間でおむつがぬれていないか確認し、随時汚れていたら交換をする

このページの先頭へ戻る
このページの先頭へ戻る